10/25放送「孤独のグルメseason8 第4話埼玉県新座市の肉汁うどんと西東京市ひばりが丘のカステラパンケーキ」あらすじ

イケおじ

こんばんは。いかがお過ごしですか?

始まりましたね!孤独のグルメseason8!

私イケおじも大好きなドラマということで今回は見逃した方への嬉しい動画配信サービスについてのまとめをしていこうと思います。

後半は読んだら第4話の内容が分かっちゃう【ネタバレあり】のあらすじと、イケおじのレビューもあるのでお見逃しなく。

イケおじ

それではよろしくどうぞ。

関連記事はこちら

【孤独のグルメ】井之頭五郎に学ぶ“幸せに生きるヒント”それは「孤独であること」だ。 10/4放送「孤独のグルメseason8 第1話 神奈川県横浜中華街の中華釜飯と海老雲呑麺」あらすじ&レビュー 10/11放送「孤独のグルメseason8 第2話 東京都杉並区高井戸のタンステーキとミートパトラ」あらすじレビュー 10/18放送「孤独のグルメseason8 第3話 東京都中央区日比谷銀座のBARのロールキャベツ定食」あらすじ

「孤独のグルメ シーズン8」第4話の動画を無料で視聴する方法は?

しまった!見逃してしまった!

という方に「孤独のグルメ シーズン8」第4話の動画を今から視聴する方法をまとめておきます。

  • 放送1週間以内なら、公式サイトで無料配信中!
  • Paraviで見る(30日間無料体験)

→公式動画配信サイト「ネットもテレ東」はこちら

「Paraviのサイト」はこちら

ちなみにシーズン1〜7までの内容を復習するならHuluのサービスがオススメです。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

イケおじ

もちろんイケおじもフールーユーザーだよ。これで孤独のグルメがいつでも見られるね。

【ネタバレあり】これを読めば第4話の内容がわかる。あらすじ&レビュー

仕事を終えた井之頭五郎(松重豊)は新座市の住宅街に取り残され、途方に暮れていた。

何とか古民家風の店構えのうどん屋【うどんや 藤】を発見し中に入ると、力強くうどんを踏むお母さん(池谷のぶえ)の姿が…。


空腹だった五郎は、「田舎うどん(中もり)」「肉汁(肉増し1.5倍)」「五目野菜汁」「おむすび(あげ玉ごま)」「味付け煮卵」を注文!

噛み応えのあるコシのある麺、バラ肉のうまみが凝縮された肉汁に、あげ玉の食感が楽しいおむすび、具沢山な野菜汁に懐かしさを覚えつつ堪能した五郎は、幸せに満たされ、次の商談相手・石井(安東弘樹)が待つひばりが丘団地へ。

 

商談を終え帰ろうとした時、ドアの向こうから甘い匂いが漂ってきて一気に小腹が減った五郎は匂いの正体を探すべく、【コンマ,コーヒー】へ入っていく。

 

そこで出会ったのは、ふわふわの「カステラパンケーキ」!

上に乗ったバターが、優しい甘さのパンケーキに染み込み、口の中でふわりととろけ、名前を裏切らない美味しさに食べる手が止まらなくなる五郎!メープルシロップもかけ食べ進んでいくと、あっという間に最後の一口に…。

 

大満足し夢を見ているような気分で、帰路につく五郎であった。

―公式サイトより―

以下五郎さんの食べたものとぼやきのまとめ↓

【うどんや 藤】

肉汁うどん

ほぅほうほう。コシが強いというより麺ががっしりしている。でもこの凸凹麺が飲み込むときつるんとしている。うーん、人力足踏みの底力か。

あー旨。バラ肉が汁に浸ってめちゃくちゃ旨い。この脂の感じがまた堪らない。

うどん・肉・汁、三位一体となったスクラム感が凄い。旨さが隙間なくグイグイ押し込んでくる。

味付け煮卵

おー、うどんに味玉。初めてだが、これはいい。卵はいつも俺の心を少しだけ優しくする。

五目野菜汁

具沢山。ほー、いわゆる田舎汁。古き良き田舎の味。ばあちゃんの味。

うーん、これがまずかろうはずがない。汁を吸った野菜がまたうどんとまた絶妙。肉とはまた全然違う。

おむすび(揚げ玉ゴマ)

うんうん、その名の通り揚げ玉に胡麻だ。これ俺好きだ。ご飯に揚げ玉のシャクシャクが堪らん。口の中が秋祭りの宮出しだ。

肉増しにしてよかった。ご飯のおかずにもできる贅沢。

(野菜汁の具を食べて)うーん、これもおかずになる。なんだか豊かな気持ち。

仕事で名を上げた職人の顔には自然にその人の偉さが表れるという。この店の表や店内の佇まいにはこのうどんの偉さが滲み出ている。

ここで薬味の投入。”豚に生姜”新約聖書になかったっけ?ま、そのくらいバッチリだ。ほうれん草も入って肉汁により活気が出てきた。

本当にこれは旅だ。俺の心は今遠い遠いところにいて、このうどんに出会えた喜びを噛み締め飲み込んでいる。

最後はこれ。肉乗っけおむすびでフィニッシュだ。

あーーー、大満足。

イケおじ

麺が非常に気になるうどんだったね。イケおじはカウンターのお客が食べていた、かき揚げで作った天むすも食べてみたいと思ったよ。

↑これ。


【コンマ,コーヒー】

商談後、隣のカフェの匂いに突然空腹に襲われる五郎さん。

アイスコーヒー

いい苦味だ。シロップを入れるのがはばかられる。

カステラパンケーキ

匂い・見た目ともに期待を上回る逸物。おっと急がねば!うふふふふ。

まずはここからでしょう。

おーーーっ。香り姫。香りのままの食感。産まれ育ちの良さそうな甘味。

ほほぅ、確かにカステラ的なあれもある。

 

じゃあこうして。

音が聞こえる。この音、もはやエロティックー。

うぉっほっほ、一気にホットケーキの花道。カステラパンケーキ、その魅力的な名前そのままの美味しさ。

端っこ?行くでしょう。ふふふふふ、ここ好き。

ラストの1/4。儚い・・・。

もう一個いけるなあ。

あー美味しかったなあ。糖分補給完了。小腹を埋めるには十分過ぎる旨さだった。

ご馳走様でした。

イケおじ

うどんの時もそうだったけれど、一つのパンケーキをいろんな味わい方をしているのがさすがグルメだなあと思ったよ。ついかきこんでしまうイケおじも見習いたいところだね。

10/25放送「孤独のグルメseason8 第4話埼玉県新座市の肉汁うどんと西東京市ひばりが丘のカステラパンケーキ」あらすじ・終わりに

最後のコーナー「ふらっとQusumi」で食べていたものもさっと紹介。

飲み物はいつも通りビール。

次回の「第5話 群馬県藤岡市の一人ロースター焼肉」もお楽しみに。

イケおじ

それでは、ごきげんよう。

関連記事はこちら

【孤独のグルメ】井之頭五郎に学ぶ“幸せに生きるヒント”それは「孤独であること」だ。 10/4放送「孤独のグルメseason8 第1話 神奈川県横浜中華街の中華釜飯と海老雲呑麺」あらすじ&レビュー 10/11放送「孤独のグルメseason8 第2話 東京都杉並区高井戸のタンステーキとミートパトラ」あらすじレビュー 10/18放送「孤独のグルメseason8 第3話 東京都中央区日比谷銀座のBARのロールキャベツ定食」あらすじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です